銀座西一丁目町会

 

東京都中央区銀座の町会
会長挨拶
町会長のごあいさつ 

新年のご挨拶  

                                                  

新年あけましておめでとうございます。

会員の皆様には、健やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 

昨年は、5月、新たに天皇陛下が即位され、平成から令和へ新時代の幕開けにより日本列島は祝賀ムード一色に包まれました。9月に開幕したラクビー・ワールドカップ日本大会では、日本代表が初の8強入りを果たし日本国内を熱気に包みました。  9月から10月にかけ立て続けに台風が関東地方に上陸し、とりわけ台風19号は東日本の広い範囲で河川の堤防決壊等による甚大な被害をもたらしました。

このような中、町会では3月に初めての町会懇親会を開催しました。多くの会員に参加いただき和気あいあいと楽しい時間を過ごすことができました4月の総会では、銀座一丁目地区の更なる活性化のために、新たに石川様、工藤様、根本様に理事に就任いただき新規事業の検討等行ってまいりました。9月から12月にかけては、全銀座会、近隣町会等と協力して、銀座の街を清潔で衛生的な街にするために付きゴミ箱でのゴミ出し(銀座ゴミ出しルール)の徹底などに取り組みました。

会員の皆様のご理解とご協力によりまして、防災、防火、防犯、環境美化など諸活動も円滑に実施することができ、心より感謝申し上げます。

 

本年夏には、いよいよ東京2020オリンピック・パラリンピックが開催され、国の内外から多くの観光客が銀座の街を訪れることと思います。町会では、中央区役所、築地警察署、京橋消防署等の官公庁、全銀座会、近隣の各町会、通り会と協力して、「安全、安心で人に優しいまち、ご商売がやりやすいまち」を目指して取り組んでまいりたいと思いますので、会員の皆様には、引続きご協力、ご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

年頭に際し、会員の皆様の益々のご健勝、ご多幸を祈念して、新年のご挨拶と致します。

 

 

令和2年 元旦

 

銀座西一丁目町会長 塚本 和隆